メールマガジン 第1375号

第1374号 NHKマイルC予想など
↓ 第1375号 京王杯スプリングC予想
第1376号 ヴィクトリアマイル予想

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////
    ★☆★競馬新聞「駄馬」★☆★
                 2011年05月14日発行 第1375号 1327部
 //////////////////////////////////////////////////////////////////////

 <今回の内容はこちら>

 ●5月14日(土) 東京<G2・京王杯スプリングC>予想

   先ほど、アップルパイ師匠の見解コメントを載せずに発行してしまいま
  したので、全文掲載したものを再送いたします。大変失礼いたしました。

 ======================================================================

 ●5月14日(土) 東京<G2・京王杯スプリングC 芝1400m>予想

  枠 馬    出走馬     性年 負担        人気 本師
   番 番     の名前   別齢  斤量  騎 手  予測 紙匠

  1枠1番 フィフスペトル   牡5 57.0kg 横山典弘  中位 −−
  1枠2番 クレバートウショウ 牡5 57.0kg 武 豊   上位 −注
  2枠3番 シンボリグラン   牡9 57.0kg 北村宏司  下位 −−
  2枠4番 ユキノハボタン   牝6 55.0kg 大庭和弥  下位 −−
  3枠5番 ストロングリターン 牡5 57.0kg 石橋 脩  上位 −◎
  3枠6番 サンカルロ     牡5 57.0kg 吉田 豊  上位 △○
  4枠7番 ジョーカプチーノ  牡5 58.0kg 福永祐一  上位 ◎注
  4枠8番 コスモセンサー   牡4 57.0kg 松岡正海  下位 −−
  5枠9番 ラインブラッド   牡5 57.0kg 三浦皇成  中位 −注
  5枠10番 フラガラッハ    牡4 57.0kg 柴田善臣  中位 −注
  6枠11番 シルポート     牡6 58.0kg 小牧 太  上位 ▲△
  6枠12番 ショウワモダン   牡7 59.0kg 後藤浩輝  中位 −−
  7枠13番 ドリームバレンチノ 牡4 57.0kg 松山弘平  下位 △−
  7枠14番 ガルボ       牡4 57.0kg C.ウィリア 下位 △×
  8枠15番 ショウナンアルバ  牡6 57.0kg 蛯名正義  中位 −注
  8枠16番 エーシンフォワード 牡6 59.0kg 岩田康誠  上位 ○▲
  8枠17番 アポロドルチェ   牡6 57.0kg 柴山雄一  下位 −−

  ------------------------------------------------------------------
   2006年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2006/jrab/000054re.html
   2007年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2007/jrab/000054re.html
   2008年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2008/jrab/000054re.html
   2009年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2009/jrab/000054re.html
   2010年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2010/jrab/000054re.html
  ------------------------------------------------------------------

  ☆本紙N@Sの見解☆
   藤岡康太→福永祐一の乗り替わりで勝負をかけてきたジョーカプチーノが
  本命。前走は不利があってまともに競馬をしてないので度外視して良い。距
  離は1ハロン伸びるが、休み明けのスワンSで3着した実績もあり、順調に
  来ている今回はしっかり結果を出せる状態。

   ○エーシンフォワードも前走は休み明けだったし、仕方無い敗戦だったと
  割り切って改めて期待。距離は伸びていいハズで、カギは59キロを克服でき
  るかどうか。

   ▲シルポートはタフな東京コースでも逃げ切れるだけの底力はある馬。あ
  とは後続が潰しに来るかどうかで結果が変わってくる。直線の長い府中だか
  らと他馬が油断するようだと、前走の再現も。どっちに転んでもいいように
  印も微妙な▲でお茶を濁す。

   △サンカルロは今まで散々期待を裏切られてきたので、阪急杯(1着)と
  高松宮記念(2着)の結果だけでは信頼できない。元々能力が高いのは確か
  だが、3回連続で好走というのも可能性としてはちょっと望み薄。

   △ガルボはマイラーズCで12着と大敗。それでも富士Sで3着の経験はあ
  るので、府中コースでの巻き返しに期待。あとは人気のない△ドリームバレ
  ンチノは決して1200mだけの馬ではないと信じて。

   馬連:7流し−6、11、13、14、16

  「駄馬」主宰
  http://www.daba.jp/
  人気馬も穴馬も狙って中途半端に馬券を紙屑に変える当マガジンの首謀者

  ------------------------------------------------------------------

  ☆アップルパイ師匠の見解☆
   ◎は昇級戦だけどストロングリターンで。この馬はオープンでも走ったこ
  とあるし、府中で走りますからね。力の抜けた馬がいないここなら、この馬
  でも十分にやれるのがわかりました。調教もいいし。

   となると、ストロングリターンからなので、幅広く流していけそうなので
  まず○は阪急杯と高松宮記念好走のサンカルロ。いままでだと好走の次は凡
  走でしたけど、連続して好走というのは状態がいいということか。

   ▲はエーシンフォワード。59キロがひっかかるけど、状態は良さそう。
  高松宮記念は距離が短かったのではないかと。今回の7ハロンは良い方向に
  出るような気もします。

   △のシルポートはこの距離で3勝しているといくうことは、この距離もス
  ピード負けしないはず。逃げ馬はほかにいませんし、スピードでハナを叩け
  るのでは可能でしょうから。

   ×のガルボも阪急杯で2着の実績があるなど、この距離での実績もありま
  すからね。マイラーズカップ大敗で人気が落ちてるますから、逆に狙うのも
  おもしもいと思いました。

   注は距離が微妙もジョーカプチーノ。それと、マイラーズCを2着で力を
  つけてきた武豊のクレバートウショウ、阪急杯3着のフラガラッハ、スワン
  Sの2着で距離実績があるショウナンアルバ、三浦のラインブラッドも昇級
  とはいえ。

   馬連、◎からの流しと、○から▲△×注へ。

  アップルパイ師匠
  一塁にランナーが出たら確実に送りバントをする精神を持つ本命党

 ======================================================================

  メルマガ発行状況などもTwitterでお知らせ http://twitter.com/daba_pr

 ======================================================================

  競馬新聞「駄馬」メールマガジン http://www.daba.jp/mail/index.html

   「駄馬」の購読解除はこちらからどうぞ。バックナンバーや概要など
   メールマガジンに関することはすべてこちらにまとめています。

 ======================================================================

  ご注意

  内容には十分に注意していますが、日頃から追い込まれているためにミスを
  連発することがあります。出走表や結果、配当などの情報は主催者などが
  発表したもので確認すると確実です。
  メールマガジン、ホームページともに内容の無断転載は禁止しています。
  メディア等で紹介していただける際にはN@Sまでご連絡をお願いします。
  思いっきりガッツポーズした後、迅速に対応させていただきます。

 ======================================================================

  競馬新聞「駄馬」

     発行元:駄馬       http://www.daba.jp/
     発行人:N@S      webmaster@daba.jp
    発行協力:アップルパイ師匠

  発行スタンド:まぐまぐ     http://www.mag2.com/
         まめ〜る     http://www.ma-mail.net/

 ======================================================================
↑ページtopへ