メールマガジン 第1351号

第1350号 フェアリーS予想
↓ 第1351号 シルクロードS予想など
第1352号 根岸S予想など

 //////////////////////////////////////////////////////////////////////
    ★☆★競馬新聞「駄馬」★☆★
                 2011年01月29日発行 第1351号 1369部
 //////////////////////////////////////////////////////////////////////

 <今回の内容はこちら>

 ●自腹プレゼントのお知らせ
 ●1月29日(土) 京都<G3・シルクロードS>予想

 ======================================================================

 ●自腹プレゼントのお知らせ

  日頃はメールマガジン競馬新聞「駄馬」をご覧いただきありがとうござい
 ます。また、頻繁な遅延や発行見送りで大変ご迷惑をお掛けしております。

  そんなお詫びの気持ちも込めて、今回ささやかながら自腹にてカレンダー
 プレゼントを用意させていただきました。カレンダーにしては1月末という
 ややタイミングを誤っている感があるのは、ただ単に告知が遅れてしまった
 ためです。個人的にも1つ購入させていただいたのになんたる失態、、、。
 いろいろと申し訳ないです。

  ☆二足歩行競走馬カレンダー(はづきさん作):2名様

   プレゼントご希望の方は
   メールの件名を『カレンダープレゼント希望』とした上で
   「ハンドルネーム」「メルマガやサイトの感想(あれば)」を
   お書き添えの上、 webmaster@daba.jp までお送りください。
   (当メルマガ発行人N@Sに届きます。)

   締切は1月31日23時59分として、この時刻までに届いたメールの
   中から抽選で2名の方に進呈いたします。

   また、2月最初のメールマガジンにて当選された方のハンドルネームを
   発表する予定です。

   ※いただいた情報は当選者の告知、プレゼント発送のみに使用します。

   ※数年前にプレゼント企画をやった際は応募者数が少なすぎて
    企画が以後凍結された経緯があります。奮ってご参加ください。

   ※プレゼントのスポンサーは随時募集しております。

   ※はづきさんのサイト紹介などを載せてよいか確認するのを忘れて
    いたので、許可をいただければ当選者発表の際にご紹介します。

   ※予想以外のことをメルマガでやるのは久しぶりなので
    自分自身ちょっと戸惑っています。

 ======================================================================

 ●1月29日(土) 京都<G3・シルクロードS 芝1200m>予想

  枠 馬    出走馬     性年 負担        人気 本師
   番 番     の名前   別齢  斤量  騎 手  予測 紙匠

  1枠1番 サンダルフォン   牡8 57.0kg 酒井 学  中位 −−
  1枠2番 セイコーライコウ  牡4 54.0kg 柴田善臣  中位 −−
  2枠3番 スプリングソング  牡6 57.0kg 池添謙一  上位 −◎
  2枠4番 ショウナンカザン  牡6 57.0kg 小牧 太  上位 △−
  3枠5番 ティファニーケイス 牝4 52.0kg 津村明秀  中位 −−
  3枠6番 アーバニティ    牡7 57.0kg 四位洋文  下位 −−
  4枠7番 モルトグランデ   牡7 56.0kg 田辺裕信  上位 ○▲
  4枠8番 シンボリグラン   牡9 56.0kg U.リスポリ 下位 −注
  5枠9番 ジョーカプチーノ  牡5 58.0kg 藤岡康太  上位 −×
  5枠10番 ウエスタンダンサー 牝7 52.0kg 川田将雅  下位 △−
  6枠11番 ウエスタンビーナス 牝8 54.0kg 吉田 稔  下位 −−
  6枠12番 ファイングレイン  牡8 57.0kg 幸 英明  下位 −−
  7枠13番 ジェイケイセラヴィ セ7 57.0kg 藤田伸二  中位 −△
  7枠14番 スカイノダン    牝5 53.0kg 国分恭介  中位 △○
  8枠15番 アーバンストリート 牡7 55.0kg M.デムーロ 中位 ◎注
  8枠16番 グランプリエンゼル 牝5 54.0kg 藤岡佑介  上位 ▲−

  ------------------------------------------------------------------
   2006年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2006/jraa/000014re.html
   2007年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2007/jraa/000014re.html
   2008年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2008/jraa/000013re.html
   2009年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2009/jraa/000014re.html
   2010年レース結果 http://www.daba.jp/grad/2010/jraa/000014re.html
  ------------------------------------------------------------------

  ☆本紙N@Sの見解☆
   アーバンストリートは展開に左右されるが、ハマると破壊力抜群。昨年の
  覇者だし、今回は鞍上にデムーロを迎えて好走の条件は揃った。あとは差し
  が届く展開を臨むだけ。幸いにして今回はティファニーケイスやジョーカプ
  チーノが居るし、スローになることは考えにくい。ハイペースで前が止まれ
  ば、大外からアーバンストリートが突っ込んでくる。

   ○モルトグランデも後ろから追いかける方が結果につながるタイプ。福島
  民友C1着、京阪杯3着と成績は上向きだし、引き続きコンビを組む田辺裕
  信との相性も良し。

   ▲グランプリエンゼルは最後の直線に坂のない平坦コースでこそ真価を発
  揮する馬。そして当日の京都競馬場は夕方から雨予報になっているが、これ
  が少しでも早まって馬場に影響するようなら、まさに水を得た魚。それこそ
  評価を更に上げてでも狙いたい存在だ。

   △スカイノダンは京阪杯の4着馬。北九州記念でも2着しているし、重賞
  でも条件次第で浮上の余地がある。今回はハンデ53キロと悪くない斤量だし
  最近大きく崩れていない成績も魅力。

   △ショウナンカザンは前走の淀短距離Sで1着。今回57キロとやや見込ま
  れた印象だが、昨年は56キロで2着しているし、実力を考えれば上位に割っ
  て入っても不思議ではない。

   一発を期待したいのが△ウエスタンダンサー。長期休養が多く、成績も低
  迷しているが、今回は中2週での競馬となるし、京都コースは元々得意とし
  ていただけに、状態が戻ってきていれば大駆けの可能性も。

   馬 連:15流し−4、7、10、14、16
   3連複:Box 4−7−10−14−15−16

  「駄馬」主宰
  http://www.daba.jp/
  人気馬も穴馬も狙って中途半端に馬券を紙屑に変える当マガジンの首謀者

  ------------------------------------------------------------------

  ☆アップルパイ師匠の見解☆
   ここは淀に抜群の相性を持つスプリングソング。これに◎ですね。京阪杯
  も強かったし。今回も内枠を引いたので、ロスなく競馬ができそうなんで、
  軸としてはこの馬がいいのかと思います。

   ○も淀では崩れないスカイノダン。京阪杯が54キロで勝ったスプリング
  ソングからコンマ2秒差の4着。今回は53キロですからね。単純計算で行
  けば、今回57キロのスプリングソングとは互角にやれるはずだが。

   ▲は京阪杯3着のモルトグランデ。田辺はこのところ乗れてるんですよ
  ね。ブエナビスタの調教師から、いい馬に乗せてもらってますし。そんな田
  辺の勢いと馬の充実度から。

   △は鞍上を強化してきたジェイケイセラヴィ。京阪杯も僅かの差での負け
  だし、展開と位置取り次第では十分上位争いができるはず。平坦コースが合
  う馬ですからね。

   ×はトップハンデの58キロが気になるジョーカプチーノ。軽量の逃げ馬
  もいるだけに、ハンデでスタートのダッシュがつかないことも大いにあるで
  しょう。

   「注」は外国人騎乗の2頭シンボリグランとアーバンストリート。ともに
  展開次第になりますが、前が速ければ差してくることも考えられますね。シ
  ンボリグランは降雪で1週延びたCBC賞のように、外国人とは相性いい
  し。

   馬連、◎○からフォーメーションで▲△×注へ。

  アップルパイ師匠
  一塁にランナーが出たら確実に送りバントをする精神を持つ本命党

 ======================================================================

  メルマガ発行状況などもTwitterでお知らせ http://twitter.com/daba_pr

 ======================================================================

  競馬新聞「駄馬」メールマガジン http://www.daba.jp/mail/index.html

   「駄馬」の購読解除はこちらからどうぞ。バックナンバーや概要など
   メールマガジンに関することはすべてこちらにまとめています。

 ======================================================================

  ご注意

  内容には十分に注意していますが、日頃から追い込まれているためにミスを
  連発することがあります。出走表や結果、配当などの情報は主催者などが
  発表したもので確認すると確実です。
  メールマガジン、ホームページともに内容の無断転載は禁止しています。
  メディア等で紹介していただける際にはN@Sまでご連絡をお願いします。
  思いっきりガッツポーズした後、迅速に対応させていただきます。

 ======================================================================

  競馬新聞「駄馬」

     発行元:駄馬       http://www.daba.jp/
     発行人:N@S      webmaster@daba.jp
    発行協力:アップルパイ師匠

  発行スタンド:まぐまぐ     http://www.mag2.com/
         まめ〜る     http://www.ma-mail.net/

 ======================================================================
↑ページtopへ