や/ヤ

やすだ・きねん 〜 やよい・しょう
■ このページに収録している用語
安田記念
弥生賞

やすだ・きねん【安田記念】

最終更新:2011/06
 東京競馬場の芝1600mで行われているG1レース。JRA(日本中央競馬
会)初代理事長で、東京優駿の創設や競馬法制定といった日本の競馬システ
ムの根幹を作り上げた人物である安田伊左衛門(やすだ・いざえもん)氏の
功績を称えて創設された。

 第1回が行われたのは1951(昭和26)年。当時は安田賞という名称で実施
されたが、1958(昭和33)年になって安田記念へと改められた。当初はハン
デキャップによって争われていた安田記念に転機が訪れたのは1984(昭和59
)年。2000m以上のレースが重要視されていた中で次第にスピードを競う短
距離レースにも目が向けられるようになり、その最高峰を決めるレースとし
て安田記念と、この年に新設されたマイルチャンピオンシップの2つがG1
に格付けされることになった。これにより、安田記念は春の短距離王決定戦
に位置づけられ、現在でもその権威を保ち続けている。

 1995(平成3)年には外国馬も参戦できるようになり、この年にいきなり
UAEのハートレイクが優勝。その後も外国馬が毎年のように参戦し、日本
の馬と激突する構図になっている。レースレベルの高さを裏付けするかのよ
うに2004(平成16)年には他のレースに先駆けて国際格付けを獲得した。さ
らに2005(平成17)年に新設されたアジアマイルチャレンジの最終戦に位置
づけられることになり、同じく対象レースになっている香港・チャンピオン
ズマイルから乗り込んでくるというケースも見られるようになった。国内で
の前哨戦となるのは京王杯スプリングカップだが、1200mの高松宮記念など
から直接挑む馬も少なくない。

 用語 >> 東京競馬場 東京優駿 マイルチャンピオンシップ 外国馬
     アジアマイルチャレンジ 京王杯スプリングカップ
     高松宮記念
 資料 >> アジアマイルチャレンジ累年成績

レースの格

G1

開催競馬場

東京競馬場

距 離

芝・1600m

出走条件

3歳以上・定量

賞 金

1着:1億0000万円

レース優勝馬

2002年:アドマイヤコジーン     [詳細]
2003年:アグネスデジタル      [詳細]
2004年:ツルマルボーイ       [詳細]
2005年:アサクサデンエン      [詳細]
2006年:ブリッシュラック      [詳細]
2007年:ダイワメジャー       [詳細]
2008年:ウオッカ          [詳細]
2009年:ウオッカ          [詳細]
2010年:ショウワモダン       [詳細]
2011年:リアルインパクト      [詳細]


やよい・しょう【弥生賞】

最終更新:2011/03
 中山競馬場の芝2000mで行われている3歳馬のG2レース。弥生はレース
が開催される3月の異名。

 第1回が行われたのは1964(昭和39)年で、芝1600mという条件で実施さ
れた。当時から3歳牡馬クラシックの第1弾、皐月賞への前哨戦という意味
合いを持っていたが、1968(昭和43)年以降は上位5着までの馬に対して皐
月賞に優先的に出走できる権利が与えられるようになり、その意味合いはよ
り一層強くなった。1971(昭和46)年には距離が1800mへと延長され、ハイ
セイコー、カブラヤオー、ファンタスト、ミスターシービーが弥生賞を制し
た後に皐月賞へと向かい、見事優勝を飾っている。1984(昭和59)年にG3
の格付けが認められるとともに距離が2000mに延長、本番である皐月賞を前
に同じコース・距離で試走しておきたい実力馬が数多く参戦するようになっ
た。1987(昭和62)年にG2へと格上げ、1991(平成3)年からは皐月賞の
優先出走権が上位3頭までに改められたもののレースの重要度は依然として
高く、皐月賞トライアルとして注目を集める1戦となっている。

 地方競馬の所属馬にも2頭を条件として出走が認められており、JRAの
所属馬と同様に3着までになると皐月賞へと出走できる。

 用語 >> 中山競馬場 皐月賞 皐月賞トライアル
 資料 >> トライアルレース一覧

レースの格

G2

開催競馬場

中山競馬場

距 離

芝・2000m

出走条件

3歳・馬齢

賞 金

1着:5400万円

レース優勝馬

2006年:アドマイヤムーン      [詳細]
2007年:アドマイヤオーラ      [詳細]
2008年:マイネルチャールズ     [詳細]
2009年:ロジユニヴァース      [詳細]
2010年:ヴィクトワールピサ     [詳細]

↑ページtopへ