め/メ

めぐろ・きねん
■ このページに収録している用語
目黒記念

めぐろ・きねん【目黒記念】

最終更新:2011/06
 東京競馬場の芝2500mで行われているG2レース。東京競馬場は1933(昭
和8)年まで東京都目黒区にあったことがレース名の由来になっている。そ
の後、地価高騰などが理由で東京競馬場は東京都府中市へと移転している。

 このレースの前身は芝3400mの長丁場で行われていたレース。各内国産抽
選豪州産馬混合競走、各内国産古馬競走といったレース名で春と秋の年2回
行われ、1932(昭和7)年に目黒記念と改称して第1回が実施された。1933
(昭和8)年の秋からは府中の東京競馬場で行われるようになり、やがて春
3900m、秋3400mの距離で争われるようになった。

 戦争により一時休止となったものの、1947(昭和22)年に芝3200mのレー
スとして見事復活。1950(昭和25)年秋に芝2500mへ距離を短縮してからは
東京競馬場の名物レースとしてファンに親しまれている。なお、秋の開催は
1983(昭和58)年に休止となり、翌1984(昭和59)年からは年1回の実施に
なっている。

 2000(平成12)年にはそれまで重賞で善戦止まりだったステイゴールドが
武豊を背にして見事に重賞初制覇を飾り、詰めかけたファンの拍手と歓声が
雨の中で響き渡った。また、2006(平成18)年からは東京優駿と同じ日の最
終レースに実施されている。

 用語 >> 東京競馬場 東京優駿

レースの格

G2

開催競馬場

東京競馬場

距 離

芝・2500m

出走条件

3歳以上・ハンデキャップ

賞 金

1着:5800万円

レース優勝馬

2007年:ポップロック        [詳細]
2008年:ホクトスルタン       [詳細]
2009年:ミヤビランベリ       [詳細]
2010年:コパノジングー       [詳細]
2011年:キングトップガン      [詳細]

↑ページtopへ