う/ウ

う゛ぃくとりあ・まいる 〜 うらわ・けいばじょう
■ このページに収録している用語
ヴィクトリアマイル
ウインズ後楽園

浦和記念
浦和競馬場

う゛ぃくとりあ・まいる【ヴィクトリアマイル】

最終更新:2011/05
 東京競馬場の芝1600mで行われるG1レースで、4歳以上の牝馬によって
争われる。英字はVictoria Mile。

 牝馬は3歳であれば桜花賞や優駿牝馬(オークス)、秋華賞という目標の
レースがあるが、4歳以上になると牝馬同士で走れるレースが極端に少なく
なり、牡馬に混じって結果を出す必要があった。1996(平成8)年にエリザ
ベス女王杯が4歳以上の牝馬にも解放されたものの、春シーズンには依然と
して牝馬限定のG1が無く、牝馬が早期に引退する原因にもなっていた。

 そんな中で、2006(平成18)年にヴィクトリアマイルが創設されたことに
より、4歳以上の牝馬にとっては春に新たな目標が出来ることで、長く競走
馬生活を続けられるようになった。また、2200mのエリザベス女王杯では距
離が長すぎるという馬にとっても1600mのレースは魅力的で、両方のレース
で結果を出すことが出来れば、距離を問わずに結果を出せる名馬として引退
後の身分も保障されることになる。

 地方競馬の所属馬や外国馬も出走が可能で、地方所属馬は高松宮記念、阪
神牝馬ステークス、福島牝馬ステークスのいずれかで2着以内になると出走
できる。また。外国馬は最大で5頭までの出走が認められている。

 用語 >> 東京競馬場 桜花賞 優駿牝馬 秋華賞 エリザベス女王杯
     外国馬 高松宮記念 阪神牝馬ステークス
     福島牝馬ステークス
ヴィクトリアマイルの優勝カップ
第1回の優勝馬ダンスインザムード

レースの格

G1

開催競馬場

東京競馬場

距 離

芝・1600m

出走条件

4歳以上牝馬・定量

賞 金

1着:9000万円

レース優勝馬

2006年:ダンスインザムード     [詳細]
2007年:コイウタ          [詳細]
2008年:エイジアンウインズ     [詳細]
2009年:ウオッカ          [詳細]
2010年:ブエナビスタ        [詳細]
2011年:アパパネ          [詳細]


ういんず・こうらくえん【ウインズ後楽園】

最終更新:2010/01
 東京都文京区にあるJRAの場外馬券発売所。ウインズ(WINS)はJRA
の場外馬券発売所についている愛称。全国に点在するウインズの中で売り上
げナンバーワンを誇り、レースが行われる競馬場よりも馬券が売れるという
噂が立つほど。2006(平成18)年9月9日には有料のエクセルフロアがオー
プン。リクライニング機能付きシートの設置などで高級感が漂う9階席の価
格は5000円で、競馬場の指定席よりも高い値段設定になっている。

 馬券を発売するのはJRA主催の全レースで、大半の窓口で100円から購
入できる。以前は関東地区のレースが中心で、関西地区のレースは一部のみ
の馬券発売となっていたが、2003(平成15)年7月19日からウインズ後楽園
と小倉競馬場でJRA全レースの馬券を試験発売するようになり、その後は
大半の競馬場やウインズで全レースの馬券を発売するようになった。また、
一部のG1レースでは金曜夜に前々日発売も実施している。

 最寄り駅はJR総武線の水道橋駅。新宿寄りの出口を出て右手に進むと、
ウインズ後楽園をはじめとする東京ドームシティへ直結する連絡橋がある。
他にも都営地下鉄三田線の水道橋駅、東京メトロ丸ノ内線、南北線の後楽園
駅などからもアクセス可能。いずれの場合も黄色いビルを目標にして進むと
分かりやすい。ちなみにビルの1階には大井などの馬券を発売するオフト(
offt)後楽園も同居していて、平日などには南関東地区の馬券も購入可能。

 用語 >> 大井競馬場
水道橋駅から連絡橋を渡って左手にある

正式名称

ウインズ後楽園(WINS後楽園)

所在地

東京都文京区後楽1−3−61

運営団体

JRA(日本中央競馬会)

発売・払戻時間

9時〜(前日発売は17時まで)

発売レース

JRA全レース・100円単位

発売馬券

単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド
馬単・3連複・3連単


うま【馬】

最終更新:2006/10
 2002(平成14)年8月に廃止された地方の益田競馬場で発売されていた競
馬新聞。キャッチフレーズは「検査確実本社の予想で」。

 紙面が横書きで5走前からの成績を掲載しているのは、同じく益田で発行
されていたシーホースと共通。レース出走数が5つに満たない馬は空欄を利
用して生年月日やアラブ血量を掲載。予想の印は◎本命馬、○対抗馬、△次
位馬、×注意馬の4つで、レースによっては「注」の印がつく。予想者は「
記者」1人。

 ページはシーホースよりも2ページ(ただし空白面あり)多い6ページ。
1つ前に行われた開催の全レース成績を掲載したページが独立しているため
余裕を持った紙面レイアウトになっていて、すっきりとした印象を受ける。
年齢を「才」で示すほか、メートルを「米」で表示するのが益田競馬ならで
はの特徴といえる。

 用語 >> シーホース

正式名称

馬(廃刊)

発行元

馬新聞社益田支所

発売地区
税込み価格

益田競馬(廃止):500円

馬柱

横書き

紙面

白黒(見出し:赤)


うらわ・きねん【浦和記念】

最終更新:2010/01
 浦和競馬場のダート2000mで行われているJpn2レース。新聞などでは埼玉
県の愛称である「彩の国」というフレーズがつき、「彩の国・浦和記念」と
表記される場合もある。

 第1回が行われたのは1980(昭和55)年。当時は南関東地区(浦和・船橋
・大井・川崎)の重賞として実施されたが、1996(平成8)年にJRAや他
の地方競馬に所属する馬にも門戸を開放した。また、2004(平成16)年には
定量から別定戦へと変更された。

 ダートの2000m前後を得意とする馬はJBCクラシック、ジャパンカップ
ダートなどに参戦することになるが、賞金や実力の面でそれらのレースに出
走できない馬が参戦することが多い。しかし、過去の勝ち馬にはそうそうた
るメンバーの名前が並んでおり、レースのレベルは決して低くない。2006(
平成18)年には山本茜騎乗のキングスゾーンが2着となり、ダートグレード
競走で初の女性騎手連対を果たした。

 用語 >> 浦和競馬場 JBCクラシック ジャパンカップダート

レースの格

Jpn2

開催競馬場

浦和競馬場

距 離

ダート・2000m

出走条件

3歳以上・別定

賞 金

1着:4000万円

レース優勝馬

2004年:モエレトレジャー      [詳細]
2005年:ヴァーミリアン       [詳細]
2006年:ケイアイミリオン      [詳細]
2007年:シーキングザダイヤ     [詳細]
2008年:スマートファルコン     [詳細]


うらわ・けいばじょう【浦和競馬場】

最終更新:2006/10
 埼玉県さいたま市にある競馬場で、埼玉県浦和競馬組合が運営している地
方の競馬場。主なレースは11月下旬のJpn2浦和記念や5月下旬のJpn3さきた
ま杯などがある。

 住宅地の中にある競馬場で、馬が一般道を横切ってパドックに入場するな
ど、関東地区にありながらも全体的にアットホームな雰囲気が漂っている。
おにぎりや煮込みを販売する売店は正面を入ってすぐの左側に集中していて
丸ごとそのままのキュウリ(100円)が密かな浦和名物になっている。

 馬券は単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・枠連単・馬連単に3連複と3連
単を含めた合計9種類。船橋・大井・川崎競馬場とともに「南関東4競馬場
」と呼ばれていて、馬券を相互に発売するだけではなく、競走馬や騎手も4
つの競馬場にまたがって活躍している。

 入場料は100円。最寄り駅はJR京浜東北線・武蔵野線の南浦和駅で、駅
の東口から競馬場までは無料の送迎バスも出ている。

 用語 >> 浦和記念 さきたま杯 船橋競馬場 大井競馬場
     川崎競馬場

正式名称

浦和競馬場

所在地

埼玉県さいたま市南区大谷場1−8−42

運営団体

埼玉県浦和競馬組合

入場料

100円

撮影許可

警備本部で申請が必要

設置コース

ダート(左回り)

1周の長さ

1200m

直線の長さ

 220m

発売馬券

単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・枠連単
馬連単・3連複・3連単

公式サイト

http://www.nankankeiba.com/

↑ページtopへ